FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
子ども・子育て支援制度においては、企業等から拠出金を財源として、国が「児童手当」および「地域子ども・子育て支援事業」を実施しています。この度、出産後・子育て中も就業が可能な多様な保育サービス事業尾の拡充を目標として拠出金制度が拡充されることになりました。

基本の計算方法は、厚生年金の標準報酬月額 × 拠出金率 になります。

[平成28年4月からの法改正内容]
①子ども・子育て拠出金率の法律上の上限
 0.24% → 0.25% に引き上げ
②平成28年度の子ども・子育て拠出金率
 0.15% → 0.20% に引き上げ 

となっております。4月分からなので、5月の末に請求が来るものからの変更になりますので、ご確認ください。
スポンサーサイト
2016.05.16 Mon l きたはら社労士事務所からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。