FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
4月28日(月)の日経新聞に企業において「ストレスチェック」同意7乳を義務付ける改正法案が成立する見通しが高まっているとあった。
最近ストレス社会と言われ、鬱病など仕事にストレスを持つ者がふ増え、長時間労働やパワハラ・セクハラの防止。過労死の防止などを目的とした対策だと考えられる。
当面は50人以上の事業所に対して年1回。疲労や不安・抑うつなどに心理的な負担の程度を把握するため、従業員へのストレスチェックを義務付ける。検査結果は従業員に対し通知し、「高ストレス状態」と診断された従業員は医師の面接指導を受けなければいけない。という制度です。課題もまだ多く、プライバシー保護や不利益取り扱いの定義・チェックの精度などまだまだクリアする課題も多そうだ。

従業員が働きやすい環境と企業が利益を上げ続ける為の両面にいい影響を与える制度にして行ってもらいたい
。今後の動きに注目したい。

スポンサーサイト
2014.04.28 Mon l きたはら社労士事務所からのお知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。